女性

健康に役立つ脂肪

飽和脂肪酸を吸着

薬

青魚には、DHAが多く含まれています。DHAとは不飽和脂肪酸の一種で、これは体温で固まらない脂肪です。飽和脂肪酸の場合は、体温で固まるため体内にどんどん蓄積されていきますが、不飽和脂肪酸は固まらないので、体内でもサラサラの状態を保ちます。そのため体内で蓄積することはなく、やがては便として排出されます。つまりDHAは、脂肪ではありますが肥満の原因になりにくい、健康的な脂肪ということです。しかもDHAには、飽和脂肪酸を吸着して一緒にされるという特徴もあります。つまりDHAを摂取すれば、蓄積された飽和脂肪酸を減らすことが可能になるのです。肥満を防ぐだけでなく、痩せることもできるため、ダイエットのためにDHAをサプリメントで摂取している人は多くいます。

生活習慣病の予防

DHAのサプリメントには、ダイエット効果だけでなく、生活習慣病を防ぐ効果もあります。生活習慣病の原因のひとつに、血管の詰まりがあるのですが、これは血液がドロドロの状態になると生じやすくなります。そして血液は、コレステロールによってドロドロの状態になるのですが、コレステロール値は飽和脂肪酸を多く摂取することで、高くなっていくのです。つまりサプリメントでDHAを摂取し、その力で飽和脂肪酸を減らせば、コレステロール値は下がっていくということです。それにより血液はサラサラの状態になり、血管の詰まりは生じにくくなり、生活習慣病が防がれるわけです。現在は生活習慣病になる人が急増しているため、DHAのサプリメントの需要はさらに高まっていくと考えられています。